クレイとゆるやかに

0

     

    よきタイミングでもっと仲良くなりたいなぁと思っていたクレイのことを

    honuaのゆかりちゃんから丸一日かけて教わってきました。

     

    もちろん、理論的なことだけじゃなくて、こういうときはこうしてみたらよかったよ!

    という実体験もおしみなく教えてくれたので、その日からクレイをもっと日常使いできるように。

     

    クレイパックを顔や足の裏にしてみたり、お風呂にクレイを入れてみたり。


    不思議なことにというか、クレイすごいね!と思うのが、

    肌という体の外側に触れるものだけど、

    こころもやんわりと緩んでいくところ。

     

    肌もこころもゆるやかに。

     

    おだやかな、細やかだけど、どっしりと安定している変化。

     

    そんな変化を感じられる毎日で、人生でありたいなぁ。

     

     

     

     

     

     


    ありがたいがいっぱい

    0
      先週末、和歌山の朝ヨガ終わりに、久しぶりのゆきちゃんとみわこちゃんとKURARIへ。
      春や夏のKURARIの景色も大好きだけど、秋冬の葉っぱが紅葉したり、寒そうなKURARIの景色も格別。

      おいしいカレーや、久しぶりの再会となったふわとろチーズケーキに、むふむふ♪なりながら
      3人でまったりゆったりした時間を過ごしました。

      そのときに、ゆきちゃんが言ってくれてた言葉で、「あぁそうだね。そうだね」と思ったこと。
      ニュアンスでの記憶なのですが。

      「この時間がありがたいなぁと思う。そしてこの時間を持たせてくれた家族にありがたいなぁと思う」

      そうなんですよね。毎日ってありがたい(有難い)ことでいっぱいあふれているのだと思うのです。

      朝目覚められること。
      呼吸できてること。
      ごはんをおいしく食べれること。(食いしんぼうだから、これ大事)
      太陽がぽかぽかしてること。
      だんごがころころ可愛いこと。
      ヨガができること。
      ヨガの勉強にいけること。
      仕事にいけること。
      勉強や仕事に行ってる間に、だんごのお世話を家族がしてくれていること。
      あったかいお風呂。
      ぬくぬくできるお布団。
      出会ってくれた人たちみんな。人生でこんなにたくさん大好きな人たちができるとは!

      ありがたいがいっぱい。

      難しいことや、悩むこと、眉間にシワが入りそうなこともあれこれあるけれど、
      真ん中にはありがたいことに心を寄せて、ありがとう、ありがとうと思いながら
      生きていきたいなと思うのでした。

      そんな充電時間を過ごしてくれた2人にもありがとうなのです。

      一緒にいてぽかぽかできる人たちと出会えたこと、一緒に時間を過ごせていることにもありがとう。


























       

      職人の技

      0

        わたくし、足のネイルをしておりまして。。。

        足の先まで綺麗にしなくっちゃ〜という高い意識は全くないのに、なぜネイルしているかと
        いうと、このネイリストさんが好きだからなのです。

        あまりネイル界のことは詳しくないのですが、ネイルの模様(?)は、こういう感じ、
        ドットとか、キラキラしてたりとか、というのをことごとく覆すような斬新というか、
        枠にしばられないデザインをしてくれるから。
        そして、それをものすっごく楽しんでしてくれるから。

        はじめてやってもらったときは、ステンドグラスの模様を筆一本で、黙々と描いてくれました。

        今回も、夏の風景画のようなアートを描いてくれました。



        左右でデザインが違うのですよ。
        左足には、よーく見るとてんとう虫と、トンボもいるのです。

        この自由すぎるデザインが、私のツボにはまったのと、ネイリストさんの筆を動かす職人の
        ような筆さばきを見ているのが好きで、会いにいくのです。

        ネイリストのつっきーちゃんに、このアイデアはどこから来るの?って聞いたら、
        今回のは、VivianTamのタイツをみて、ひらめいたらしいのです。

        世の中にある、身の回りにある全てのものが、アイデアの宝庫らしいですよ。

        自分でこういうもの、こういう範囲って枠を作らずに、枠をとっぱらっていくと、
        自由と一言ではかたずれられない、どこまでも可能性だったり、ものの見方の角度だったりが
        広がっていくのですよね。
        のびの〜び。

        つっきーちゃんの自由さに刺激を受けて、足取りも軽く家路についたのでした。







        たいせつなじかん

        0

          KURARIさんで過ごす時間は、たいせつなじかん。

          朝から時間を忘れて、いいえ、時間というものを超えて、ゆっくりと過ごすことが
          できる場所。

          どうして?と聞かれたら、

          自然いっぱいだから、
          とても居心地がいいから、
          スタッフさんがみんなすてきだから、
          その理由は挙げていくとキリがない。

          なんだろう?
          KURARIさんは、いつもKURARIさんで、その場所にあって
          私を待っていていたよと言ってくれているような気がするからかな。
          大丈夫だよとKURARIさんが言ってくれるような気持ちになるからかな。

          毎日生きてると、
          不安をいっぱい抱えてどうしようもないときもある、
          自信なくして、もうあかんと思うときもある、
          幸せに満ち溢れているときもある、
          どんなときにどんな状態でKURARIさんに行っても、
          何も取り繕っていない、素の自分に戻って、
          大丈夫、またはじめようと思うのだ。

          特別そうなろうと思って行ってないんだけど、
          気がつけばそうなってる感じ。

          だからKURARIさんの時間は私にとっては、とてもたいせつなじかん。

          いつも、くみこさんやスタッフの可愛い人たちが手を振って見送って
          くれる姿をみて、次来るときも笑顔で来るねって思うのでした。

          KURARIさん、今月はイチゴまつりだったけど、
          来月は、風草木さんが来られてのイベントがありますよ。
          楽しみだー。







          手仕事は楽しい

          0

            今年もKURARIさんの「黒豆味噌ヅクリの会」に参加してきましたー!

            KURARIさんのお母さんが先生になってくださいました。
            そのお母さんが時間をかけて作ってくださった黒豆と米麹で作っていきます。

            楽しいお味噌作りの様子は、りんこさんが書いてくださっていますよ!
            (りんこさんも一緒だと知っていたので、写真とか、素敵なレポは他力本願で乗っかることにしていた。。。ありがとう!りんこさん)


            麹をほぐしたり、つぶした黒豆とまぜたり、おだんご作って樽に入れて、ギュッギュッと
            押し込んだり。
            自分の手を使って、自分の手で味わって作っていくと、そこに気持ちや愛着も入って、
            大切に思えてきます。

            同じ時間、同じ場所でみんなでわいわい楽しく作るのも、美味しいお味噌のエッセンスに
            なってるんだろうなあ。

            さてさて、半年後に、どんなお味噌ができるか楽しみ♪

            手仕事は楽しい!

            私、唯一の写真。。。
            写真に写るきれいに整列したおだんごはみつきちゃんの。
            私のおだんごは、私を知っている家族や友達なら納得。。。という感じの
            大きさも形もバラバラだった。







            自分の体と話すじかん

            0

              この前のエントリーの香先生とのヨガの前日に、
              和歌山県海南市のゆかりちゃんのサロンでロミロミックスの
              オイルトリートメント受けてきたー!

              ゆかりちゃんのサロンはこちら → 

              120分の間、一言も話さないのだけど、ゆかりちゃんの手の動きと
              私の呼吸がシンクロしていて、ゆったりとした波に身をゆだねているような
              心地良さ。

              その間、私はがんばって考えようとか、がんばって何かしようとするのでもなく、
              「あぁ、最近誰に頼まれてもないのに勝手にがんばりすぎてたわ」
              「すまんのう、それにつき合わせて」
              と自分の体とゆっくりと話す時間を持てて、体の緊張やこわばりをほどくことができたよ。

              ゆかりちゃんは、リラックスするのを無理やり手伝うのではなく、
              方向をこっちと指し示すのでもなく、一緒に寄り添って見守ってくれているような
              悩んだときに背中を優しくさすってくれるような、その人が自分の足で立って歩いていくのを
              優しく見守ってくれるような、私にとってはそういう感覚のする人。

              ゆかりちゃんと話していると、特に施術が終わった後は、普段の半分くらいの
              スピードでゆっくりと言葉を大切に自分が話しているのを感じるよ。

              ゆかりちゃん、ありがとうねー!

              あの日からとっても元気になったよ。

              また会いにいくからねー。

              ゆかりちゃんのトリートメントは、サロンだけでなく、ほかのイベントなどでも
              受けれるよ!

              2月はね、
              2月7日と8日に紀ノ川市のチャイとカレーのお店 ガネーシュさんでヒーリングハンドロミロミを
              2月18日に海南市の百種屋さんでローフードカフェとルーシーダットンのクラスを
              受けれますよー













              まほうのことば

              0

                週末の3日間、とあるところに行ってきたよ。

                その3日間で、たっくさん「ありがとう」と言い、思い、
                たっくさんたっくさん「ありがとう」と言ってもらっった。

                「ありがとう」という言葉は、相手も幸せにし、
                3割増しくらいになって、自分に返ってきて、自分も幸せにするね。

                「ありがとう」と言ってくれた人に、「ありがとうと言ってくれてありがとう」と
                また言いたくなる。

                「ありがとう」は、まほうのことばだ。

                笑顔で大きく手を振るのは、まほうのじゅもんだ。

                週末、そんなまほうにかかってきて、幸せなのだ。


                うれしい再会

                0

                  先週末の28日(金)、29日(土)、30日(日)の楽しいイベント。

                  KURARIさんで「お山のカフェで古道具とあれこれ」と題して、
                  奈良の古道具を扱っておられる恵古箱さんが来られました。

                  恵古箱さんが大切に選ばれた古道具さんたち、
                  恵古箱さんとゆかりのある作家さんたちの色々な雑貨、
                  KURARIさんが出してくれた食器たち。





                  恵古箱さん→

                  KURARIさん→

                  恵古箱さんの店主のメグさんとは去年、KURARIさんではじめてお会いして、
                  もっと話をしたいと思って早1年。やっと再会できました。
                  今年はゆっくり深いお話もさせて頂いて、ずっと温かくみちみちた気持ちで
                  過ごすことが出来ました。
                  本当にあたたかくて包みこむような優しさにあふれた人です。
                  お会いできてよかった。


                  そして!この日のために夢に出てくるくらい試作をかさねられた
                  KURARIのくみこさんのランチ!



                  奈良のミアズブレッドさんのマフィンを使ったサンド。
                  スープもおいしかった〜。
                  なんだろう。体が喜んでいるというのはこういうことだなって
                  細胞がイキイキしてくるランチでした。
                  ごちそうさまでした。

                  12時開店なのに、11時半には着いてしまい、早く開店して
                  もらいました。。ごめんなさい。

                  いろいろと忙しいと思っていた毎日なのに、時間がゆっくり流れて、
                  なんにも難しいことってないなあ。すっきりシンプルに生きていけばいいなあと
                  思えた一日でした。


                  メグさんに再会できただけじゃなくって、たまたま来られてたいつもおいしいパンを
                  届けてくださっているCUROさんにもバッタリ。

                  そして前にKURARIの前で声かけてもらって、きっとそうだと思いながら
                  お名前聞けなかった、一度お会いしてみたかったネコムラさんにも会えて、
                  盆と正月が一緒に来たくらい会いたい人みんなに会えた大満足な一日でした。

                  ええ一日やった。




                  | 1/1PAGES |

                  PR

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  3031     
                  << December 2018 >>

                  わたしとyoga classについて

                  はじめまして。せとひろみです。 ヨガを練習し、アーユルヴェーダを毎日に取り入れながら、こころからよいなぁと感じたことをお伝えしています。 大阪市、岸和田市、和歌山市でグループまたはプライベートクラスを開いています。 ヨガをするじかんが滋養を深める時間であるような場を作っていきます。 詳しくは、「クラスについて」をごらんください。

                  ヨガジェネレーション

                  yoga room

                  ヨガ教室検索はYOGA ROOM

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM