めぐりめぐって

0

    ちょっとプライベートなことを。

    私の両親は、結構な高齢です。
    当時でいうと高齢出産くらいの年齢で私が生まれて、そして私もなかなかいいお年なので、
    そうなりますよね。

    おじいちゃん、おばあちゃんという年齢だし、それなりに色々と体の不調も出てきてます。

    父は、趣味の畑で土を触る人だし、太極拳もしたりで年齢の割りには元気なのだけど、
    母は心臓と耳を患っていることもあり、体力も落ちてきてるし、歩く速度も遅くなってきています。

    とは言っても、2人で毎日の生活をつつがなくしてくれているので、離れて暮らす私は好きなことを
    まださせてもらっているけど。

    特に母のことなのだけど、
    鍋を乾かすのにコンロに火をかけたままで忘れてたり、ちゃちゃと動けなくなっていたり、
    何かと危なっかしくって。
    そして、体がしんどいもので、何かと愚痴っぽくなってます。

    人生で一番元気な時は、口から生まれたんちゃうかというくらい喋るし、
    朝から晩まで動き回って、四国八十八ヶ所なんて2回も行くくらい元気でした。

    どうしてもそのときの印象から抜け出せない、いつまでもそうあって欲しいという
    気持ちで、だんだん年とってくることを認められない私がいるのです。
    そんなもんで、「なんでできへんのやろ」とか思って私がイライラしたり、
    口調もきつくなってしまうのです。
    そして家に帰って反省。。。みたいなことを繰り返す。

    そんな自分がほとほとイヤだったのだけど、この前ふと思ったのですよ。

    別に私と同じ速さで動くこと、できることが正解とちゃうやん。
    それに何も急いでしないといけないことないから、母のスピードにあわせてゆっくり
    したらええんちゃうか、と。

    それに、私が小さくて歩くの遅いときは、母がそれにあわせて歩いてくれてたはず。
    できなかったことが多くても、(多少はイライラしつつも)付き合ってくれてたはず。

    それがそれぞれ年齢を重ねて、今度は私がそうする番になったということかも。

    親子というのは、そうやってめぐっていくもんなのかもしれないですね。

    とは言っても、相変わらず親子ケンカはたえないんですけどね。。。

    これから先、色々なことがあると思います。
    まだ考えたくないけど。
    その現実から逃げないように、向き合っていけるように、少しずつ準備中の私です。

    友達との約束や、ヨガの勉強に行ったり、クラスしたりということよりも、
    両親のことを優先にしないといけない日もやってくると思います。
    だからこそ、その日会える人たち、私ができることを全力でやっていこうとも思うのです。

    母がこれ読んだら(読むことないけどね)、「私、まだ元気やわっ!」と怒ってくるでしょうさ。


















    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.01 Monday
      • -
      • 14:33
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      わたしとyoga classについて

      くらすよがのせとひろみです。 大阪市、岸和田市、和歌山市でプライベートヨガと、少人数のグループクラスを開催しています。 ヨガニードラという誘導瞑想、リラクゼーションのクラスや講座、 アーユルヴェーダのワークショップや講座も開催しています。 この世界で唯一無二の「わたし」とつながり、ととのえるじかんを*

      ◆プライベートセッション◆

      ご希望や体調などをお聞きして、その日のメニューを決めていきます。 *ヨガがはじめての方、じっくりと取り組まれたい方 *とことんゆっくりしたい方、 *ヨガや瞑想、アーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方 *ロミロミのオイルトリートメント すべての方に。 ●90分、120分 ●しっとりオージャス120分 ●ゆっくりオージャス180分

      ◆問い合わせなど◆

      kurasuhiromi@gmail.com までご連絡ください。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM