アーユルヴェーダとわたしのつきあい

0

     

    写真は、毎週水曜日のアーユルヴェーダヨガと、土曜日のヨガニードラクラスを

    させて頂いているYogaMitra中崎町教室の風景です。

    おちつく。

     

    今日は少し長くなるかもしれませんが、アーユルヴェーダのことについて書こうと思います。

    わたしのアーユルヴェーダとのおつきあいの仕方のようなものです。

     

    アーユス(いのち)+ヴェーダ(科学)が元になっているアーユルヴェーダは、

    いのちの科学であり、予防医学でもあります。(長くなるからここはざくっと)

    東洋医学でいうところの「未病」よりもっと手前、病気の根本となるところにアプローチしていきます。

    (長くなるからここはざくっと)

     

    骨や筋肉という目に見えるところだけでなく、見えないわたしたちのエネルギーに注目して、

    どんな暮らしをして、どんなものを食べて、どんなヨガをしてと意識的に選択していくことで、

    調和のとれた健やかな方向に戻していこうという、とても地に足のついた健康法です。

     

     

    そのエネルギーというものが、本などではドーシャ(体質)とも呼ばれているもので、

    ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カファ(水)の3つがあります。

     

    よくアーユルヴェーダに関するネットや本などで、「体質チェック」というものをしたときに

    「あなたはヴァータです」、「あなたはカファです」と診断されるあれです。

     

    体質チェックをして、「で?どうするの?」となったり、「体質チェックしたけどよくわからない」

    というお話しをよくお聞きします。

     

     

    そうなのですよ。

    ドーシャはずっとひとつで固定されているものではないのです。

     

    元々のドーシャも、長い間の生活環境や食事や人間関係で変化していきます。

    なので、体質チェックの結果がカファだった人も、ヴァータのエネルギーがぶわっとあふれることもあるのです。

     

    また春夏秋冬の季節だったり、その日の天候だったり、

    睡眠不足、旅行に行った、転職した、引越しした、海水浴した、夜勤をしたetc.

    などのその日の状況でもドーシャのバランスは変わります。

     

    女性だと、月経前、中、後、産前産後、40歳前後〜、でもドーシャバランスは変わります。

     

    なので、「誰が」という視点、「どういう状態」という視点を持っていくことが役に立ちます。

    「わたしのためのアーユルヴェーダ」です。

     

    わたしがしていることは、

    旅行に行ったり、たくさん移動した日には、みそ汁やスープ、お出汁のきいたおそばなど

    温かいお汁気のものをとるようにしています。

     

    便秘ぎみだな、乾燥しているなと思うときには、いいオイルを食べるものと一緒にとったり。

     

    湯船にゆっくりつかったり。

     

    その日はどんな過ごし方をしたかを思い出して、できるときにできることをちょっとずつの気持ちで。

     

    その日に何かケアをすることができない場合は、1週間くらいかけてでもゆっくりちょっとずつケアしています。

    なにせ根本がめんどくさがりなので(笑)

     

    どんなヨガをするかも、時間帯や体調によって変えています。

     

    こんな風に、アーユルヴェーダの考え方をもとにして、

    何をする、何を食べるなどをなるべく意識的にしていったら、

    ちょっとずつちょっとずつまぁまぁいい感じになってきています。

    ときには、やってしまった!という失敗も大らかな気持ちで。

     

    こんなアーユルヴェーダの視点から、自分の体調やセルフケアの仕方を知りたいなぁという方に向けて、

    アーユルヴェーダ基礎講座をしようと思っています。

     

    アーユルヴェーダの基礎的な内容であるドーシャのこと、

    アーユルヴェーダの三本柱である食事+休息+人間関係のこと、

    まいにちどういう過ごし方、ケアをすることが勧められているかなど。

    理論をギュッギュッと詰め込み方式ではなく、慢性的に疲れている、眠りが浅い、

    仕事で夜勤があるなど、おひとりおひとりのケースに寄り添った内容にしたいと思います。

     

    わたしの体験談も交えつつ。

     

    7時間ほどの内容を3回に分けて開催する予定です。

    (3回だと日程の調整が難しい方には個別でも対応しようと思っているのでお気軽に☆)

     

    詳細はこちら→わたしのためのアーユルヴェーダ基礎講座

     

    1回目は、

    5月22日(月)13時30分〜16時と

    6月3日(土)14時30分〜17時

    で予定しています。ご都合のいいほうにお越しください。

     

    お問合せ&ご予約は、

    yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください) 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.02 Friday
      • -
      • 17:44
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      わたしとyoga classについて

      はじめまして。せとひろみです。 ヨガを練習し、アーユルヴェーダを毎日に取り入れながら、こころからよいなぁと感じたことをお伝えしています。 大阪市、岸和田市、和歌山市でグループまたはプライベートクラスを開いています。 ヨガをするじかんが滋養を深める時間であるような場を作っていきます。 詳しくは、「クラスについて」をごらんください。

      ヨガジェネレーション

      yoga room

      ヨガ教室検索はYOGA ROOM

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM