*四季のアーユルヴェーダとヨガに参加しての巻*

0

     

     

    きのう、いつも本当にたくさんの智慧を愛をもってヨガのこと、アーユルヴェーダのこと、

    まいにちを機嫌よく生きること、そこにいることをおしみなく教えていただいてる師、

    サントーシマ香先生の、「四季のヨガとアーユルヴェーダ」のワークショップに行ってきました。

     

    今回のテーマは「カファのエネルギーに親しむ」。

    「親しむ」という言葉がやさしい。

     

    冬には前の投稿に書いたヴァータ(風)の性質が優勢になっているわたしも、

    冬の終わりから春にかけては、

    鼻水をたらし、体もこころもなんとなく重い、外は春の陽気で浮かれているのにぶつぶつ。。。

    ということになるので、

    季節から受ける影響や、それを知って調和的なことを選んでいくことを知っていくことで、

    鼻水とも、重さとも、ぶつぶつ思ってしまう心とも、うまいこと付き合っていけていけるように

    なってきた(ちょっとずつだけど)と思っています。

     

    昨日の、ワークショップの時間を過ごしていて、

    「そうだそうだ。わたしも大きな自然の流れの中で生きているのだよ。」と

    わたしを作っている体や、もっと小さいレベルでの細胞や、日々移り変わっていく自分の体と心を

    思いだし、思いやることができて、

     

    春のカファを調和する、内側からぽかぽかしてくるヨガの練習をしてみたり、

    これからの季節におすすめなレメディを味わってみて、

    「ぽかぽかしているっ♪わぁわぁ」と、

    体という自分と知覚しやすいところから、繊細で微細な呼吸やもっと内側の感覚に

    親しむ時間が、なんとも豊かな体験でした。

     

    少しずつの選択で、自分のモードを軽やかにも、重くもしていける。

     

    春の季節は、軽やかに、大らかに、芽吹く力とともに、過ごしていきたいなと思った時間でした。

     

    いいじかんだったなぁ。

     

    ありがとうございました☆

     

     

    自然や、ふだんの過ごしている環境や、自分自身のつながりや、大きなたゆまぬ流れの中で

    息づいていくヨガやアーユルヴェーダが好きだなぁ。

     

    わたしがやってみてよかったと思うことを、わたしが伝えられる言葉でしか表現できないけれど、

    とりあえずわたし自身が、それを体現していけたらよいなぁと思っています。

     

    今週末2月15日(土)14時〜

    泉佐野のstudiokulamさんんで月イチのクラス

    「アーユルヴェーダヨガとヨガニードラ」をしています。

    (わたしのクラスは、床にマット敷くクラスです。)

     

    今月のテーマは、タイムリーなことに、

    春との調和です。

     

    一緒にぽかぽかしたり、体や呼吸や深い自分の感覚に意識をむけていく時間にしてみましょう。

     

    お問合せなどは、

    kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    ◆自由研究(ヴァータ編)

    0

       

      わたしが日々の生活の中で、ヴァータを整えるということをしています。

      冬という季節、まいにちがあわただしいときにも、このととのえることが役に立っているので、

      わたし観察をするという自由研究をしているような気持ちで、いろいろやっています。

       

       

      寒い季節、風が吹くこの季節、

      わたしは、うっかりするとヴァータ(風)の性質が、わっしょいわっしょいの

      お祭を開催します。

       

      ヴァータ(風)とは、

      冷たい、乾いている、不規則、、など風が吹いているイメージをするとわかりやすいかもしれません。

       

      冷えたり、肌もおなかの中も乾燥してきたり、

      そこから頭痛やめまいをおこしたり、

      気持ちがどうしようどうしようと不安になったりしやすくなります。

       

      そのお手当て方法としては、反対の性質をあててあげるとよいので、

       

      帽子を被って頭をあたため(頭はヴァータの座)、

      マフラーをぐるぐる巻きにし、

      腹巻をし(下腹部もヴァータの座)、

      冷えとり靴下をはいて(シルクが気持ちい)、

      レッグウォーマーを履いて、

      お布団に湯たんぽを入れて、

       

      オイルを塗ったり、

       

      あたたかいものをとり、

      お汁気のあるものをなるべくとって、、、

      としています。

       

      ヨガの練習も、目を閉じて、ゆっくり規則性をもたせるような態度で練習をしたり、

      座位やおでこをマットにやすませるようなものが多めにしたり、

      大地を踏みしめるようなグラウディングするようなものを多めにやっています。

       

      特にわたし調べでは、気持ちの不安感は、冷えがはいると起こりやすく、

      特に足の裏、足首、おしりが冷えると湧き上がってくるように感じています。

       

      不安感がやってきたら、まずおしりを温める、わたしの定番になっています。

       

      みんなに当てはまるとは限らないけど、

      とくに不安感などは外側の環境によって左右されることも多いような気がしていて、

      そうやって自分のことを観察してみると、

      わたし=不安ではないなと客観的にみることもできるように思います。

       

      外側の環境しだいで、くっついたり離れたりするものだなと思えると、

      どうにかできる手立てはあるな!と色々な湧き上がってくる感情にたいして

      どっしりと構えていられるように思っています。

       

      あくまでわたし調べです。

       

      こんな地味だけど、自分のことを観察したり、知ったり、お手当てするのが好きなのです。

       

       


      「何もしない」と決めてでも

      0

         

        ◆プライベートセッションの日などの予定

         2月のスケジュール

         

        ◆岸和田のグループクラス

         ととのえるじかん

         

        ◆ゆっくりヨガや呼吸法、瞑想、ヨガニードラと親しんでいくシリーズクラス

         つながるじかん

         

        ヨガニードラ講座

         

         

        たまに「もう何もしませんよっ!」と気持ちがやさぐれモーとのへそ天大の字になっていても、

        結局、朝からお白湯をすすり、オイルでアビヤンガし、ヨガをしています。

         

        「『何もしない』と決めても、動き出してしまう、その先に自分が地球の地上に来ている本来の意味が

        現われます」

        「生きるそのものになります」

         

        ある本に書かれていたこの一節を思い出します。

         

        わたしにとって、ヨガしていることは、誰かに教えたりするためのものではなくて、

        自分が生きるためのツールで、自然や世界や宇宙や体や心からの言葉や音や何かを、外側に表していくこと

        なのかもしれません。

         

        それぞれが、それぞれの「まいにちを生きる」ことを、言葉にしたり、音に耳をすませたり、

        体のもつ細やかなバイブレーションを感じたり、静かな時間をもつことで味わっていきたいと思います。

         

        どんなことしているのか、いつしているのかなどのお問合せは、

        kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

         

        yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)のアドレスも

        まだ使っていますので、そちらでも!

         

         

         


        ととのえるじかん【ヨガニードラのじかん】

        0

           

          ヨガニードラと呼吸法などで、体とこころをととのえるじかんです。

          2月の岸和田でのグループクラスになります。

           

          わたしはヨガニードラが好きで、

          ヨガの経験のあるなしや、年齢や、運動得意不得意とかの条件なく、

          さまざまな環境や状況にあるときでも、わたしを甘やかし続けてくれるふところの深さが好きです。

           

          体、呼吸、心の感覚に意識を向けたり、

          深い深いところでふだんは隠れているかもしれない、でもいつもそこにあるやすらいだ感覚に触れていきます。

           

          疲労がたまっていたり、睡眠不足の人は、もしかしたらとても気持ちのよい眠りのじかんになるかもしれません。

          それも大事☆

           

          いろんなことを、まるっとよしとして、

          「甘やかし上等!」なじかんを過ごしていきたいと思います。

           

          日々の暮らしを生きているわたしたちの体と心に、いたわり、いやし、ととのえることを*

           

           

          ■日時■

          2月19日(水)10時30分〜

          2月25日(火)14時〜

           

          ■場所■

          岸和田

          (詳細はご予約のときに。岸和田カンカンの近くです)

           

          ■参加費■

          3000円

           

           

           

          ◆プライベートセッションなどの内容や予定は◆

          2月のスケジュール

           

          「つながるじかん」シリーズ

           

          ヨガニードラ講座


          2月のスケジュール*

          0

             

            立春を過ぎても、気持ちからなのか、なんとなく春の気配を感じるように思います。

             

            いろんなことを迷ったり、悩んだりしながら、元気だったり、そうでない日もありながら、

            どんなときにも、そう思えないときにも、わたしたちの深い深いところのすこやかさや、

            なんとも名前のつけられないホワッとしたぬくもりがそこにあるのは変わらないように思います。

             

            2月のヨガやいろんなことのスケジュールです。

             

            **************************************************************

            ◆岸和田のクラス◆

            主に岸和田の自宅スペースで開催しているヨガやアーユルヴェーダのクラスです。

            岸和田でなくても、大阪市内や和歌山でも可能ですので、お声かけくださいね。

            *プライベートセッションになります。

            *女性限定です。

            *ロミロミありのセッションは岸和田のみで、何度かヨガに来てくださった方に限らせていただきます。

             

             

            <セッションの日>

            2月18日(火)午前、午後

            2月19日(水)午前、午後

            2月20日(木)午前、午後

            2月25日(火)午前、午後

            3月4日(水)

            3月5日(木)

            3月11日(水)

            3月12日(木)

            以降、主に月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日(15時30分以降)で調整可能です。

            ご希望の日にちと時間を仰ってくださいね。

             

            <お問合せなど>

            kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

             

             

            <『つながるじかん』シリーズ>

            ●3回+2回のシリーズクラスです。

             「わたしがわたしになる、わたしをする」

             いやし、いたわり、あまやかし、自分の内側とつながりを深めていく、自分の周波数を整えていくシリーズです。

             詳細は、こちらをごらんください。

             『つながるじかん』シリーズ【わたし+ヨガ+まいにちのくらし】のはじまり

             

             

            <ヨガニードラ講座>

            ●ヨガニードラを通して、自分へのつながりを深める、そこからガイドすることでさらに深めていく講座です。

             

             『自分自身とのつながりを深める、内側の微細な世界に意識を向けて広げていく、

             わたしが満たされ、愛を使って生きていくことにつなげていく。』

             詳細は、こちらをごらんください。

             *ヨガニードラ講座はじまります*

             

             

            <通常のセッション>

            ■プライベートヨガのセッション■(ロミロミなしのセッションです)

             ●アーユルヴェーディックなセラピー要素の高いヨガになります。

              体質、過ごしている環境、心身の不調(慢性疲労、不眠、女性ならではの不調など)にあわせた

              オーダーメイドなヨガです。

              ご自宅でできるようなことも必要に応じて紹介していきます。

              ヨガがはじめての方、じっくりヨガに取り組まれたい方、継続的に心身の調和をとって行きたい方に。

             

                 60分(おはなしをお聞きするなど含めて90分くらい) ¥7,000   

             

              90分(おはなしをお聞きするなどを含めて120分くらい) ¥10,000

             

            ■しっとりオージャスのじかん■

             ●事前にご希望をお伺いするか、その日のカウンセリングで、その日のメニューを決めていきます。

              とことんゆっくりしたい方、

              ヨガやアーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方、

              すべての方に。

              おはなしをする時間をゆっくりとっていこうと思っています。

              そして、ご自身のヨガの体験を深める時間もゆっくりとっていきます。

             

              これらの中から選んでいきます。

              ・ヨガ、ヨガニードラ、呼吸法、瞑想、

              ・アーユルヴェーダの日々の過ごし方のはなしやアドバイス、基礎講座

              ・ヨガの哲学の話、こころの話

                  ・ヨガニードラ基礎講座の内容

              ・ロミロミのトリートメント

             

              120分 ¥12,000

             

             

            ■ゆっくりオージャスのじかん■

             ●事前にご希望をお伺いするか、その日のカウンセリングで、その日のメニューを決めていきます。

              とことんゆっくりしたい方、

              ヨガやアーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方、

              すべての方に。

              おはなしをする時間をゆっくりとっていこうと思っています。

              そして、ご自身のヨガの体験を深める時間もゆっくりとっていきます。

             

              これらの中から選んでいきます。

              ・ヨガ、ヨガニードラ、呼吸法、瞑想、

              ・アーユルヴェーダの日々の過ごし方のはなしやアドバイス、基礎講座

              ・ヨガの哲学の話、こころの話

              ・ヨガニードラ基礎講座の内容

              ・ロミロミのトリートメント

             

              180分 ¥18,000

             

            ◆和歌山のクラス◆

            3月1日(日)

            10時10分〜

             

            <場所>

            和歌山北インターの近く(詳細はご予約のときに)

             

            <参加費>

            2000円

             

             

             

             

             

             

             

            わたし自身を整えてお待ちしています◎

             


            『つながるじかん』シリーズはじめます*【わたし+ヨガ+まいにちのくらし】のはじまり

            0


              講座というと構えてしまうかもしれないので、あえてつけませんでした。

              『つながるじかん』シリーズです。

              今のところ3回、その後2回、そのあとも少しずつつなげていこうと思っています。

              各シリーズ終了後に、ご希望あれば修了書お渡しします。(心への前向きな種まきになれば)

              3日連続してということでもなく、間をあけすぎず、近すぎずの程よい間をとりながら

              染みこませていけたらと思っています。

               

              個別で日程調整のプライベートでと考えていますが、複数でも開催するかもしれません。

              プライベートご希望のときは、「プライベート希望」と仰ってください。

               

              内容は、ヨガがはじめての方も、親しんでいる方も、はじめからゆっくりヨガやアーユルヴェーダに

              親しんでいけるように考えています。

              そしてふだんのクラスの中ではあまり時間をとれない、心や意識などの深い話をどっさり盛り込みます。

               

              ヨガをしたことがある人も、ない人も、

              「わたしがわたしになること、わたしをすること」

              を大切にしていきたい方に向けてのじかんになります。

               

              わたしは今ではヨガを教える側みたいなことをしていますが、ヨガをはじめた頃、それ以降も、

              ヨガ講師になることが目的ではなくて、そこをめざして資格取得しようと思っていたわけではありませんでした。

               

              長い時間をかけて、ゆっくり、ていねいに、何度も何度も繰り返して、

              先生から学ぶ、生活に持ち帰る、いい感じ、時々やらかす、また学ぶ、持ち帰る、いい感じ・・・を

              やってきたのが、今ここにいるという感じです。

               

              受講した養成講座や、ワークショップやふだんのクラスの中で、先生から渡していただいたこと、

              受け取ってきたことや時間は、わたしの人生のギフトのようで、

              まいにちを健やかに暮らしていきたい、愛を生きる元にしたい、自分と深くつながって生きていきたい、

              わたしはわたしとして生きていこうと、心のすすんでいく道しるべのようになっています。

               

              まいにちの自分自身を「どんな感じかな?」と見たり、それに合わせて、できる範囲でケアしたり、

              ゆっくり落ち着いたり、すっきりしたり、休息をとったりできるようになってきました。


               

              この『つながるじかん』シリーズは、

              ・自分自身との関係性を穏やかに結んでいく

              ・こころと体をいたわる、甘やかす

              ・ゆるめる、癒す

              ・健やかなほうに心をむけていく

              ・深くゆっくり自分の内側につながる

              ・内側の自然に意識という光をあてていく、広げていく

              ・ときどきやさぐれたって大丈夫と思えるように

              ・セルフケアやセルフプラクティスのやり方をゆっくり知っていく

              ことを目的にしています。

               

              そのための方法として、

              ●セラピー的なヨガ(呼吸法、アーサナ、瞑想)をひとつずつ丁寧にやっていきます。

              ●難しいアーサナ(ポーズ)にチャレンジすることが目的ではなく、心身の今に最適なアーサナをします。

              ●ヨガニードラや瞑想法をしていきます。

              ●アーユルヴェーダの智慧をもとに自分自身を知って、ケアしていくことを体験していきます。

              ●これらをまいにちの暮らしに使えるように繰り返していきます。

              ●セルフケアやセルフプラクティスしていけるようにサポートしていきます。

               

              自分自身との関係性をおだやかにしていきたい方、

              自分の本来の周波数で生きたいなと思われている方、

              心身の調和をとっていきたい方、

              この先に自分自身とヨガとの関係が深まったとき、誰かにシェアしていきたい方、

              ヨガをしたことがある人も、ない人も、

              「わたしがわたしになること、わたしをすること」

              を大切にしていきたい方に向けてのじかんになります。

               

              詳細です。

               

              **************************************

              『つながるじかん』シリーズ

              〜【わたし+ヨガ+まいにちのくらし】のはじまり〜

              *資料、テキスト付き

              個別で日程調整のプライベートでと考えていますが、複数でも開催するかもしれません。

              プライベートご希望のときは、「プライベート希望」と仰ってください。

               

              ●各回2〜2.5hを予定しています。

              オンラインでの受講も検討していますのでお問合せください。

               

              <参加費>

              各回ごとに、10,000円(3回シリーズで合計30,000円)

              各回ごとに当日現金でお支払いください。

              (資料、テキスト付き)

              ※岸和田とオンラインでのご参加の場合の参加費になります。

              ※和歌山や大阪市内でご希望の場合は、交通費やスペースレンタル代も込みで15,000円になります。

               

              <日程>

              各月のスケジュールをご参照ください。

              主に、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日を予定しています。(土日はお問合せください)

              またはお問合せください。

               

              <お問合せ>

              kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

               

              <内容>

              ※受講される方にあわせて多少変更をするかもしれません。

               

              ■はじまりの3回シリーズ■

              *ヨガには、呼吸法、アーサナ(ポーズ練習)、瞑想法、マントラなどが含まれます。

              ●1回目

               ・アーユルヴェーダ(ドーシャ(体質)を知る、自分の体や心の傾向を知る)

               ・ヨガ(呼吸法、アーサナ)、目を閉じて静かに座る

               ・体の感覚や呼吸に意識を向ける

               ・ヨガニードラ

               

              ●2回目

               ・アーユルヴェーダ(1回目の内容をうけて、より深くドーシャのことを知る。

                今の自分、移り変わる自分を知る、食事や過ごし方などについて)

               ・ヨガ(今日のわたしを整えるヨガの練習)

               ・ヨガニードラ

               

              ●3回目

               ・ヨガの哲学のはなし(体と心とのつながり、もののとらえ方、潜在意識などについて)

               ・ヨガ(今日のわたしを整えるヨガの練習)

               ・ヨガニードラ

               

              ■さらに深める2回シリーズ■

              ●4回目

               ・アーユルヴェーダ(まいにちの過ごし方や習慣について。ディナチャリヤ)

               ・ヨガ(今日のわたしを整えるヨガの練習)

               ・ヨガニードラ

               

              ●5回目

               ・ヨガニードラ(ヨガの哲学のはなし、サンカルパなど)

               ・ヨガ(今日のわたしを整えるヨガの練習)

               

              ■これ以降のシリーズ(予定)■

               ・ヨガ、ヨガニードラ、アーユルヴェーダ(食事、休息、人間関係、解毒、季節ごとの過ごし方)

               ・ストレスのこと

               ・女性の月経周期や産前産後、更年期先代のためのヨガと過ごし方

               ・ご希望あればマタニティヨガの指導法

               


              *ヨガニードラの講座はじまります*

              0

                 

                 

                ■ヨガニードラ講座はじります■

                 

                『自分自身とのつながりを深める、内側の微細な世界に意識を向けて広げていく、

                わたしが満たされ、愛を使って生きていくことにつなげていく。』

                 

                今までの岸和田や大阪市内での開催に加えて、

                いつもお世話になっている泉佐野のヨガスタジオstudiokulam さんで開催させていただくことになりました。

                @studiokulam .

                日程は、ご希望お聞きしながら決めていきます。

                また内容がアップデートしていきましたので、時間が9時間になり、3日間になります。(3日連続でなくても大丈夫です)

                2時間ずつ4日に分けるなどご希望をお伺いしながら日程を決めていきます。

                 

                岸和田や大阪市内での開催は、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日で開催を予定しています。

                (土日はお問合せください。和歌山は日曜日も可能です)

                 

                studiokulam さんでの開催はスタジオの空き状況などで調整していきます。(泉佐野、和歌山)

                 

                それに伴い、参加費も変更になっています。

                9時間受講して頂いた方に修了証お渡ししています*

                 

                お問合せなどは、

                kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

                までおねがいします。

                .

                以下詳細です。

                 

                 

                *****************

                 

                ■ヨガニードラ講座■ .

                 

                ヨガニードラは、くついろいだ姿勢で行うヨガの練習法、誘導瞑想法です。

                 

                年齢や性別、ヨガの経験の有無や、運動が得意不得意、何かしらの事情で体を動かすことができない時、色々な条件付けなしにすべての方ができる身体と心の調和をとる練習法です。

                 

                 

                今回の講座の中では、まず自分自身がヨガニードラを通してリラクゼーションを深めること、自分自身の心身へのつながりを深めることを繰り返し体験していきます。

                 

                自分自身の癒しを深めること、充足していくこと、本来の健やかやに戻ること、調和を取っていきます。

                愛を使って生きていくことにつながっていくかもしれません。

                 

                 

                セルフケアとして、またヨガクラスや、さまざまなセラピーの場で、クライアントさんにとって適切な方法でヨガニードラを提供・活用していけるように、ヨガニードラの効果や誘導方法の理解を深めていく講座となっています。

                 

                 

                毎日の暮らしの取り組みやすい瞑想に、

                毎日のセルフケアに、

                心の前向きな種まきに、

                慢性的な疲労の回復、

                不眠や年齢的な不調のでやすい方の心身調整、

                産前産後の方、看病や介護を担われている方、

                時間が不規則なお仕事をされている方、

                さまざまな方の心身調整に、瞑想を取り入れたい方に、すべての方にヨガニードラの練習が活用できます。

                 

                 

                ◆講座の時間◆

                3H×3日間 合計9時間

                (2Hちょっと×4日間なども可能です)

                .

                ◆講座の内容◆ .

                ●ヨガニードラとは。 .

                ●ヨガニードラが体や心にもたらす効果 .

                ●アーユルヴェーダからみたヨガニードラの効果と活用法 .

                ●ヨガニードラの活用法(タイミングや時間帯など).

                ●ヨガの哲学や解剖学(体と呼吸と心)パンチャコーシャからみたヨガニードラの効果.

                ●ヨガニードラの誘導方法 (準備するもの、ヨガニードラを受ける姿勢、誘導する側の心構えなど).

                ●ヨガニードラの練習(誘導を受ける体験と誘導の実践、シェアリング.).

                ●自律神経やホルモンバランスについて(体や心への影響) .

                ●サンカルバ(自分へのやさしい心の種まき)

                ●イメージングについて

                 

                 

                ◆講座参加費◆

                65,000円

                 

                 

                 


                2月と3月の和歌山のヨガ

                0

                   

                  2月と3月の和歌山のヨガクラスの予定です。

                   

                  月1回くらい、しかも不定期なクラスですが、

                  そのときに会えたり、会えなかったり、

                  久しぶりに会えてうれしかったり、

                  はじめましてしたり、

                   

                  日常の中にある時間ではあるけれど、

                  その時間の中で、自分自身の体に呼吸を通したり、

                  その感覚を味わったりすることで、

                  ヨガの後の日常の景色がちょっと明るく見えたり、

                  お昼ごはんをおいしく食べられたり、

                   

                  日常に「いい塩梅」というエッセンスが入ってくるかもしれません。

                   

                  ヨガは、自分で自分の体や心にアクセスができるところが

                  いいなぁと日々ヨガをしていて思っています。

                   

                  呼吸を体のすみずみまで広げることができるのは、自分自身なのです。

                  今の瞬間に、意識を向けたり、これからの心の方向を選んでいけるのも自分自身なのです。

                   

                  そんなに大そうなことをするわけではありませんが、

                  空気の肌触りが粗い時間から、繊細で心地よい精妙な肌触りになっていくような時間かもしれません。

                   

                  2月2日(日)

                  3月1日(日)

                  10時10分〜

                   

                  場所は、和歌山市の北インターチェンジ近くです。

                  ご予約のときに詳細をお伝えしています。

                   

                  kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

                   


                  目に見えるもの、見えないもの

                  0

                     

                     

                    わたしが繰り返し読んでいる本の一説です。

                     

                    「この世界、この宇宙は、愛からはじまり、愛でできている。

                    わたしたち人間ももれなくその愛の粒からできていて、どんなに自分自身が荒れようが

                    狂おうが、わたしたちの中には愛が内在している。

                    なんぴとにも漏れることなく。

                    愛とは自然ともいえる。

                    〜続く〜」

                     

                    こういう、ふんわりとしていて目に見えないもの、

                    受け取り方によっては怪しいともなってしまうものが

                    言語化されたり、話されたりするようになってきたように感じています。

                     

                    目に見えないけれど、なんとなく感じているもの、知っているもの。

                     

                    ふだんの生活でも、

                    お天気がくずれて気圧が下がってきたら頭が痛くなったり、

                    気持ちいいあたたかい晴れの日だと、気持ちが明るくなったり、

                    美味しいものを食べたり、お風呂に入ったり、

                    お犬さまのお尻をモフモフしたときに、

                    ふわっと幸せだと思われる感覚が浮かび上がってきたり。

                     

                    わたしたちは目に見えないけど、そこにあるもの、むしろ普通にそこにあるものを

                    知っているのだと思います。

                     

                    この本の一節のように、

                    自分自身の本質が愛である、自然である、というところに立ち返り、

                    そこから自分自身を、まわりを見てみたら、

                     

                    自分のことを卑下したり、

                    何かができないと価値がないと思ったり、

                    罪悪感や不安から行動したり、

                    他の人のことを気にしてばかりいたりする、

                    というわたしがもっとも得意をするようなことをせずにいられるのだろうなぁと思います。

                     

                    そういうことに気づいたり、全くそれを信じられずに、「わたしダメ期」に入ってる

                    ぽんこつ具合も、なかなか色々な感情を体験するのによいではないか☆

                    と思えたりします。

                    そんなときは、「わたし、おつかれさま!」と一声かけて早く寝ることにしましょう、そうしましょう。

                     

                    そんなことを気づいたり、内観するのに、わたしはヨガをしたり、本を読んだり、

                    ぼーっとしたり(瞑想ともいう)するのが好きなのです。

                     

                    写真の本は、服部みれいさん著の「わたしと霊性」です。

                     


                    まいにちのアーユルヴェーダとヨガ*

                    0

                       

                      思ったときに、思ったことをしておこうと思う今年です。

                       

                      ■まいにちのアーユルヴェーダとヨガ■

                      〜日々移り変わっていく「わたし」を知る、今日の「わたし」につながる、「わたし」を調和する〜

                       

                      先日のstudiokulamさんでのアーユルヴェーダヨガのクラスで、久しぶりにドーシャのはなしをして楽しかったのです。

                      なによりひとりひとりの持つ素晴しさや、すてきなところ、むしろ何もしなくても、そこにいるだけで放たれているものを

                      ふわりと外側の世界に出していけたら楽しいねぇ☆と思いました。

                       

                       

                       

                      自分自身のことを知ること、つながること、調和をとることは、

                      自分も自分以外の人も、それぞれこの世界の美しい光なのだということを知ることなのかもしれません。

                       

                      わたしにとっては、アーユルヴェーダという世界を通して、自分のことを知ることが、

                      まいにちを生きていくのに、体調を整えていくのに、とても役に立っています。

                      自分の取り扱い説明書を持っているようで(笑)

                       

                      プライベートクラス(2回)で、ひとりひとりに合わせたアーユルヴェーダやヨガを紹介・体験していくクラスです。

                       

                      例えば、

                      慢性的に疲れやすい、年齢的な不調がでやすい、

                      ずっと心配事ばかり考えてしまう、

                      仕事が不規則なとき、

                      夏になると湿疹がでやすい、

                      便秘ぎみ

                      イライラしやすいとき、

                      いろんなことを、アーユルヴェーダの考え方、智慧を通してひも解いてみると、

                      対処の仕方、予防、お手当てのことを知っていけるように実感しています。

                       

                       

                      *とりあえず1回だけでもOKです。

                      *ドーシャ(体質)を知る時間(60分5000円)だけでもOkです。

                       

                      ■内容■

                      ●アーユルヴェーダのことを紹介

                      ●自分の体や心の傾向をみていったり、日々の生活のことをヒアリング

                      ●日々の過ごし方のヒントを紹介(食事、休息と活動、人間関係)

                      ●傾向(ドーシャ)にと日々の過ごし方にあわせたヨガの提案と体験

                      ●ディナチャリアといわれる日々の過ごし方の紹介と体験

                       

                      体験する時間をたくさんとりながら、

                      日々の「今日のわたし」を調和するものを、楽しく選んでいける体験をしてみませんか?

                       

                      ■場所■

                      岸和田(岸和田カンカン近く)

                      ※岸和田以外でのご希望があればお声かけください。(スペースをレンタルする場合は、スペース代のご負担を

                      おねがいしています)

                       

                      ■回数と時間■

                      2回クラスで、各回120分くらい

                       

                      ■クラスフィー■

                      各回10,000円

                       

                      ■クラス実施日■

                      2月の火曜日、水曜日、木曜日あたりで日程を調整可能です。

                       

                      ■お問合せ■

                      kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

                       

                       

                       

                       

                       


                      << | 2/56PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>

                      わたしとyoga classについて

                      くらすよがのせとひろみです。 大阪市、岸和田市、和歌山市でプライベートヨガと、少人数のグループクラスを開催しています。 ヨガニードラという誘導瞑想、リラクゼーションのクラスや講座、 アーユルヴェーダのワークショップや講座も開催しています。 この世界で唯一無二の「わたし」とつながり、ととのえるじかんを*

                      ◆プライベートセッション◆

                      ご希望や体調などをお聞きして、その日のメニューを決めていきます。 *ヨガがはじめての方、じっくりと取り組まれたい方 *とことんゆっくりしたい方、 *ヨガや瞑想、アーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方 *ロミロミのオイルトリートメント すべての方に。 ●90分、120分 ●しっとりオージャス120分 ●ゆっくりオージャス180分

                      ◆問い合わせなど◆

                      kurasuhiromi@gmail.com までご連絡ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM