アーユルヴェーダとわたしのつきあい

0

     

    写真は、毎週水曜日のアーユルヴェーダヨガと、土曜日のヨガニードラクラスを

    させて頂いているYogaMitra中崎町教室の風景です。

    おちつく。

     

    今日は少し長くなるかもしれませんが、アーユルヴェーダのことについて書こうと思います。

    わたしのアーユルヴェーダとのおつきあいの仕方のようなものです。

     

    アーユス(いのち)+ヴェーダ(科学)が元になっているアーユルヴェーダは、

    いのちの科学であり、予防医学でもあります。(長くなるからここはざくっと)

    東洋医学でいうところの「未病」よりもっと手前、病気の根本となるところにアプローチしていきます。

    (長くなるからここはざくっと)

     

    骨や筋肉という目に見えるところだけでなく、見えないわたしたちのエネルギーに注目して、

    どんな暮らしをして、どんなものを食べて、どんなヨガをしてと意識的に選択していくことで、

    調和のとれた健やかな方向に戻していこうという、とても地に足のついた健康法です。

     

     

    そのエネルギーというものが、本などではドーシャ(体質)とも呼ばれているもので、

    ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カファ(水)の3つがあります。

     

    よくアーユルヴェーダに関するネットや本などで、「体質チェック」というものをしたときに

    「あなたはヴァータです」、「あなたはカファです」と診断されるあれです。

     

    体質チェックをして、「で?どうするの?」となったり、「体質チェックしたけどよくわからない」

    というお話しをよくお聞きします。

     

     

    そうなのですよ。

    ドーシャはずっとひとつで固定されているものではないのです。

     

    元々のドーシャも、長い間の生活環境や食事や人間関係で変化していきます。

    なので、体質チェックの結果がカファだった人も、ヴァータのエネルギーがぶわっとあふれることもあるのです。

     

    また春夏秋冬の季節だったり、その日の天候だったり、

    睡眠不足、旅行に行った、転職した、引越しした、海水浴した、夜勤をしたetc.

    などのその日の状況でもドーシャのバランスは変わります。

     

    女性だと、月経前、中、後、産前産後、40歳前後〜、でもドーシャバランスは変わります。

     

    なので、「誰が」という視点、「どういう状態」という視点を持っていくことが役に立ちます。

    「わたしのためのアーユルヴェーダ」です。

     

    わたしがしていることは、

    旅行に行ったり、たくさん移動した日には、みそ汁やスープ、お出汁のきいたおそばなど

    温かいお汁気のものをとるようにしています。

     

    便秘ぎみだな、乾燥しているなと思うときには、いいオイルを食べるものと一緒にとったり。

     

    湯船にゆっくりつかったり。

     

    その日はどんな過ごし方をしたかを思い出して、できるときにできることをちょっとずつの気持ちで。

     

    その日に何かケアをすることができない場合は、1週間くらいかけてでもゆっくりちょっとずつケアしています。

    なにせ根本がめんどくさがりなので(笑)

     

    どんなヨガをするかも、時間帯や体調によって変えています。

     

    こんな風に、アーユルヴェーダの考え方をもとにして、

    何をする、何を食べるなどをなるべく意識的にしていったら、

    ちょっとずつちょっとずつまぁまぁいい感じになってきています。

    ときには、やってしまった!という失敗も大らかな気持ちで。

     

    こんなアーユルヴェーダの視点から、自分の体調やセルフケアの仕方を知りたいなぁという方に向けて、

    アーユルヴェーダ基礎講座をしようと思っています。

     

    アーユルヴェーダの基礎的な内容であるドーシャのこと、

    アーユルヴェーダの三本柱である食事+休息+人間関係のこと、

    まいにちどういう過ごし方、ケアをすることが勧められているかなど。

    理論をギュッギュッと詰め込み方式ではなく、慢性的に疲れている、眠りが浅い、

    仕事で夜勤があるなど、おひとりおひとりのケースに寄り添った内容にしたいと思います。

     

    わたしの体験談も交えつつ。

     

    7時間ほどの内容を3回に分けて開催する予定です。

    (3回だと日程の調整が難しい方には個別でも対応しようと思っているのでお気軽に☆)

     

    詳細はこちら→わたしのためのアーユルヴェーダ基礎講座

     

    1回目は、

    5月22日(月)13時30分〜16時と

    6月3日(土)14時30分〜17時

    で予定しています。ご都合のいいほうにお越しください。

     

    お問合せ&ご予約は、

    yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください) 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    わたしのためのアーユルヴェータ基礎講座@岸和田

    0

       

      春になって、いろいろな花が咲き始めました。

       

      ふわっと咲いた花に引っ張ってもらって、1年ぶりにアーユルヴェーダの基礎講座をやろうと思いました。

       

      わたしはアーユルヴェーダと出会って、アーユルヴェーダをヨガや生活に活かす術を香先生から

      学ばせてもらったことで、「わたし」の取り扱い方や活かし方を知れたように思います。

       

      ふだんは、テーマごとのアーユルヴェーダやヨガのワークショップをしていますが、

      今回は、7時間くらいを3回に分けて、アーユルヴェーダの基礎的なこと全般を時間をかけてお話をしたり、

      一緒に体験したり、フィードバックをもらったりという時間にしたいと思っています。

       

      アーユルヴェーダに触れるのがはじめての方も、何か健康について学んでみたいという方も、

      ヨガの養成講座などでアーユルヴェーダのことを知っているけれど、より実践的に知りたい方も、

      本を読んでみたけど「よくわからないぞ」という方もすべての方をウェルカム♪です。

       

      理論をお勉強したけれど、生活に活かせないのでは楽しくないと常々思っているので、

      生活に活かせてナンボな心持ちで、そしてインドやスリランカに行かずとも日本で暮らす私たち、

      毎日忙しい私たちが日常に取り入れられることを第一に、この講座を進めていきたいと思っています。

       

      +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

      ◇◆わたしのためのアーユルヴェーダ基礎講座◆◇

       

      <内容>

      ■1回目(2.5時間)

       ●アーユルヴェーダとは

       ●体質(ドーシャ)のこと、わたしの体質は?

       ●季節や時間、生活環境で変化していくドーシャバランスの整え方

       ●女性の健康とアーユルヴェーダ

       ●わたしの整え方(ケーススタディ)

        例えば

         ・冷え性

         ・眠りが浅い

         ・慢性疲労

         ・旅行に行ったとき

        など、今気になることをピックアップして、できるセルフケアをしてみます。

       ●アーユルヴェーディックヨガセラピー(セルフケアとして取り入れられること)

       

       ※この回で、それぞれにあったセルフケアをご自宅に持って帰って頂いて、継続してみての変化を

       確認して頂こうと思います。(宿題的なものではないので、生活の合間にできることをやってみようという提案です)

       

      ■2回目(2.5時間)

       ●前回からのフィードバック

       ●勧められる毎日の過ごし方(ディナチャリア)

       ●食事のこと

       ●セルフアビヤンガ(足や頭のオイルマッサージ)の体験

       

      ■3回目(2時間)

       ●前回からのフィードバック

       ●休息の取り方

       ●デトックスと滋養

       ●アーユルヴェーディックヨガセラピー(セルフケアとして取り入れられること)

       

      <場所>

       岸和田市(南海岸和田駅から徒歩10分ほど)

       詳細はご予約のときにお伝えします。

       ※和歌山、大阪市内でご希望の方がおられましたらお声かけください。

       

      <日程>

      ※2回目以降からの参加も可能です。

      ■1回目

       ●6月3日(土)14時30分〜17時

       

      ■2回目

       ●1回目のときに日程を調整予定 

       

      ■3回目

       ●2回目のときに日程を調整予定 

       

      ※この日程でご都合が合わない方に向けて、個別で日程調整もします。

       お問合せくださいね。

       

      <参加費>

      ■各回5000円 (個別対応の場合は、各回6000円)

       

      <お問合せ&お申し込み>

       yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

       

      自分自身の体やこころの健康のために、セルフケアをしてみたいなぁと思っていた方に、

      必要な方によきタイミングで届きますように☆

       

       


      【はじめましてアーユルヴェーダとヨガ】@yoga studio PARATI泉佐野

      0

         

        縁とはめぐりめぐって、絶妙なタイミングでやってまいります。

         

        ヨガスタジオが少ない大阪の南、泉佐野でアーユルヴェーダとヨガのワークショップを

        させて頂くことになりました。

         

        木のぬくもりが感じられるとても落ち着くYoga Studio Paratiさん。

         

        今回の内容は、はじめて「アーユルヴェーダ」という言葉を聞く方にも、

        アーユルヴェーダというものを通して、自分の体と心を健やかな方向に向ける

        きっかけとなるような内容にしようと思っています。

         

        アーユルヴェーダのことを、一度どこかで学んだ方にも、より一歩日常にアーユルヴェーダの

        エッセンスを落として頂けるようにと準備しています。

         

        座学とヨガのワークショップですが、難しい言葉を使って詰め込むような内容ではなく、

        じっくりと体験する時間を多めにとっていきます。

         

        その体験がしみじみ染み込んでいくのを一緒に楽しみましょう。

         

        こころに、キラン☆と気になるなぁのヒカリが灯ったらぜひ☆

         

        +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

         

        ■□はじめましてアーユルヴェーダとヨガ□■

         

        アーユルヴェーダって何だろう?と興味を持たれている方が増えたような気がします。

         

        「言葉はよく聞くけど、どういうものなのか知らない、難しそう」
        「本を読んだけど、『体質』ってどこにあてはまるのか分からない」
        「本に書いている言葉が専門的なので、なかなか読み進められない」
        というお声を聞くことが多いので、

         

        「はじめましてアーユルヴェーダ」として、アーユルヴェーダの世界観に触れながら、
        そのエッセンスを毎日のくらしになじませるための講座を開催します。

         

        乾燥、冷え、便秘、イライラする、慢性的に疲れがとれない、PMS、更年期の不調etc.

         

        なんとなく持っている不調和に、「わたし」のためのアーユルヴェーダという視点で
        お手当てをしていくことで、調和のとれた方向にシフトしていきましょう。

         

        そうやってアーユルヴェーダに触れていくと、
        「こんなお天気のときにはこういうことに気をつけていこう」
        「旅行に行くから、こういうことをしておこう」
        「乾燥や冷えが強いから、こういうケアを試してみよう」
        というように、日々の暮らしに「すこやかななるほど」が増えてきます。

         

        <今回のテーマ>
        ●アーユルヴェーダとは。
        ●自分の体質、傾向を知って、必要なセルフケアを体験してみよう。
        ●アーユルヴェーダをベースにしたヨガの体験

        わたし自身の体験、そしておひとりおひとりのお話もお聞きしながら
        進めていきます。 

        健康に関することが好きな方、
        本を読んだことはあるけど、もう少し生活に密着したことを知りたい方、
        全ての方に、そしてこのタイミングで必要な方に届きますように○

         

        ◆日時◆
        2月21日(火)10時〜12時30分

         

        ◆場所◆
        ヨガスタジオ PARATI

         

        ◆参加費◆
        4000円

         

        ◆お申し込み&お問合せ◆

        せとひろみ 

         yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください

         

        または、studio Paratiさん

         こちら★

         

        までお願いします。

         

         


        再掲◎Honuaで一日リトリート○としのはじめ

        0

           

          アーユルヴェーダとヨガのパートのテーマを案内していなかったので、

          再掲します☆

           

          ●○ヨガとアーユルヴェーダのテーマ○●

          「うるおい」です。

          体とこころに「うるおい」を。

           

          乾燥したり、冷えたり、寒くてブルブルしたり。

          冬だから乾燥もするさ、冷えたりもするさ、こう寒いとブルブルするわ!、

          こころだって、カッサカサになるときだってあるわ!に抗いすぎず、じゃあどうするか。。。

          ということについてアーユルヴェーダ、ヨガというツールを通して、お話したり、一緒に体験したりしようと思ってます☆

           

          ☆今回、ゆかりちゃんに教えてもらいながら作るシアバターいりのクリームもまさに「うるおい」。

           

           

          +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

           

          暦では一月は一年のはじまり。
          でも、はじまりはいつでも自分のタイミングでやってくる

          ひとりひとりがはじまりのきっかけ、タイミングを見つけていけたらいいね☆

          Honuaで一日ヨガをしたり、
          カレーランチを食べたり、
          シアバタークリーム作ったり、
          お喋りしたり、
          ごろんごろんしたり。
          してもいいし、しなくてもいい○

          ひとりひとりがのびのびと過ごせるじかんと場所となりますように。

           

          ひとりひとりの「ちょうどいい」が違うこと、その「ちょうどいい」を選んでいいのです。

          交わらないかもしれない「ちょうどいい」でいいよね♪と思ったら、おもしろい絵が描けるかも

          しれない。

          ■□一日リトリートでやろうかなと思うこと□■
          ◆アーユルヴェーダとヨガ(ひろみ)
           ●女性の健やかな毎日にアーユルヴェーダとヨガが何かのお手伝いとして寄り添えるように、

           ひとりひとりの「今日」につながるようなお話とヨガをします。

           健やかでいることにどんどんOKを出していけることを選んでいけたらいいなぁというお話とヨガです。

           


          ◆カレーランチ(honuaゆかりちゃん)
           
          ◆シアバター入りミツロウクリー作りwithお好きな精油(honuaゆかりちゃん)
           ●今使ってるけど、リップとしても顔にも体にも使えるし、精油が、やさしく労わってくれるようです。

           持っているとどこに出かけてもあんしん。

          <日時>
          1月22日(日)10時くらい〜

          <参加費>
          まるっとまとめて8000えん

          <お問合せ&お申し込み>
          yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

           

          までメールしていただくか、
          わたしか、ゆかりちゃんにメッセージやLINEで連絡をしてくださいね☆

           


          今日のわたしとアーユルヴェーダとヨガ

          0

             

            今年はじめてのヨガミトラでの、少し長い目の座学&ヨガの会です。
            ひさしぶりに本町教室での開催です。

             

            「今日のわたし」の体と心につながる時間を持ってみようと思います。
            その時間が「今日のわたし」を癒しうるおし、滋養を与え、「明日のわたし」への種まきとなりますように○

             

            そのほか、和歌山、岸和田市でのアーユルヴェーダとヨガのワークショップも開催予定です。

            ◆Honuaで一日リトリート(海南市) → ★★

            ◆まいにちのくらしに寄り添うアーユルヴェーダとヨガ(岸和田) → ★★

             

            +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

            ■□今日のわたしとアーユルヴェーダとヨガ□■

            〜「わたしのためのyoga」、「わたしのためのアーユルヴェーダ」〜

             

            何時に起きて、何を食べて、どんな音楽を聴いて、
            どんな服を着て、どこに出かけて、どんなヨガをして。。。

             

            日常で繰り返される無数の選択。

             

            その選択を「今日のわたしを調和に導くもの」「今日のわたしを応援するもの」に
            シフトしてみませんか?

             

            今回のクラスでは、女性のための「滋養」をテーマです。
            日々変化している女性の体とこころがすこやかに過ごせるように
            アーユルヴェーダを紐解きながらセルフケアのおはなしとヨガの練習をします。

             

            ふだんはとても元気に過ごせている方、
            なんとなく疲労がたまっている方、
            PMSや更年期の不調がある方、
            すべての女性の方にご参加頂けます。

             

            座学を含むヨガクラスです。

             

            ◆◇日時◇◆
            2月11日(土)13時〜15時

             

            ◆◇場所◇◆
            YogaMitra 本町教室

             

            ◆◇参加費◇◆
            3000円

             

            ◆◇お申し込み&お問合せ◇◆
            ●YogaMitra→ yogamitra1201☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)
            ●せとひろみ→ yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

             

            ◆◇講師◇◆
            せとひろみ
            ヨガとアーユルヴェーダを学び、まいにちのくらしに取り入れています。
            ヨガやアーユルヴェーダが暮らしに寄り添い、滋養を深めることであるように、
            内にあるひかりを見つけることであるように、心をこめて案内しています。
            YogaMitraでアーユルヴェーダヨガ、ヨガニードラを担当させて頂いています。

             


            お白湯よ、今日もありがとう○

            0

               

              日々、ブログやいろんなところで、

              「アーユルヴェーダ、アーユルヴェーダ」と言っているわたしですが、

              日々どんなことをしているか書いてみたいと思います。

               

              ずっとずっと続けていること、そして続けられていることは、

              「お白湯を飲むこと」

               

              えっ?!そんなこと!というインド感もなく、何かを用意することもいらずなことです。

               

              タイミングとしては、

              朝起きて、

              舌を見て前日の消化をチェックして、

              舌苔をとり、

              マグカップ一杯のお白湯がごくごく飲める温度になったらごくごく飲みます。

               

              それ以降は、ごはんのとき、喉が渇く前に。

               

              アーユルヴェーダでは、お白湯を飲むことは消化を助けてくれると言われています。

               

              たしかに!

              脂っこいものを食べて胃が重いときにお白湯を飲むとすっきりするし、

              おなか空いてないのに、何か食べたくなったときにお白湯を飲んでみると落ち着いたり。

               

              そして、おもしろいことにお白湯の味でその日の胃の調子、体調を知ることができます。

              胃の調子があまりよろしくないとき、前日お酒を飲んだときには、確実においしくない!笑

               

              逆に、調子がいいときは、味がなさそうなお白湯があまく感じられます。

               

              こうやって、お白湯から今日の自分の体調を知ること、それにあわせて食べるものや

              過ごし方を選ぶということができます。

               

              そんなことをこつこつ続けていくのが、日常でできるアーユルヴェーダのセルフケアです。

               

              今日、まさに胃の調子が悪く、お白湯をすすって過ごしておりました。

              しみじみ。

              お白湯よ、今日もありがとう!

               

              これ以外にも、色んなセルフケアや、体調にあった整え方、ヨガがあるので、

              ふだんのクラスや、ワークショップでご紹介していこうと思っています。

               

              特にゆっくり時間をかけて紹介し、お試しに体験できるワークショップの案内です。

               

              ■Honuaで一日リトリート(海南市) → ★★

               

              ■まいにちのくらしに寄り添うアーユルヴェーダとヨガ(岸和田市) → ★★

               

               

              どちらも、こちらまでお問合せください。

              yoga_hiromi☆yahoo.co.jp  (☆を@に変えて送信してください)

               

               

               

               


              まいにちのくらしに寄り添うアーユルヴェーダとヨガ@岸和田

              0

                 

                ■□女性のまいにちのくらしに寄り添うアーユルヴェータとヨガ□■

                まずは岸和田での開催です。

                 

                ☆☆和歌山では、一日リトリートの中でも同じテーマでおはなし&ヨガをします。→★★


                アーユルヴェーダのおはなし+おはなしをお聞きする+ヨガです。

                お会いした方のおひとりおひとりのお話をゆっくりお聞きしながら進めていこうと思っています。

                仕事や家事や子育てに忙しい人、介護中の人、こころがそわそわ落ち着かない人、

                不安な人、毎日を楽しく過ごせている人、どんな人も、自分の滋養を高めたり、癒したり、うるおすことができます。

                みんなの今、これからの人生のステージにあわせて、
                どんな体とこころのお手入れをし、
                どんなものを食べ、
                どんなヨガをし、
                どんな風に生きていくか
                を意識的に選んでいけるように、アーユルヴェータの視点からみていきます。

                積み重ねていく毎日のくらしの中で、今日の自分自身の体と心に優しい気持ちでつながって、

                ふふん♪と健やかな方向、元気づける方向を、意識的に選んでいけるようになりたい。

                時々反対の方を選んでも、時々自分自身からどーんと離れてしまっても、

                いつでも戻ってこれるから大丈夫!とおおらかな気持ちでいられるように。

                そう、おおらかに、ゆかいに○
                わたしが話せる言葉でお話していきたいと思います。

                <内容>
                今回は特に「女性のための」とテーマを絞って、
                生活環境、年齢、妊娠&産後、更年期前後での変化に寄り添う内容にしたいと思います。

                 

                わたし自身が、年齢を重ねていく中で自分自身も周りの環境も変化していく中で、

                その時々に出会うセルフケアや知恵に「あっ!そういうことかぁ」とたくさん助けてもらってこともあって、

                このテーマでお話しできたり、ヨガの練習を一緒にできたらよいなぁと思ったからです。

                 ●それぞれのライフステージでの体とこころの変化をアーユルヴェーダの視点からみてみる。
                 ●自分の傾向を体質、生活環境、季節、年齢から紐解いてみる。
                 ●それにあったセルフケアやヨガの日常への実践的な取り入れ方の提案

                体験する時間、自分自身とコミュニケーションする時間をたっぷりと☆

                <日時>
                2月5日(日)10時30分〜13時

                <場所>
                岸和田市 かじやまち亭(南海岸和田駅から徒歩10分くらい)

                <参加費>
                4000えん

                <お問合せ&お申し込み>
                yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

                までご連絡ください☆

                 

                ちょうど今、こんなことが気になってた時期なんだよなぁという方に届きますように○

                 

                 

                 


                ヴァータまつり☆給湯器編

                0

                   

                  めずらしくアーユルヴェーダのドーシャについて、わたしの体験談を書きます。

                  本やテキストには載っていない、理論ではない、実体験です。

                   

                  給湯器が壊れてました。(今日やっと交換完了)

                   

                  お湯がでないので、家でお風呂に入れず、車に乗って銭湯通いしていました。

                  たまに銭湯に行くのは楽しいけれど、継続的に行くとなると。。。ふぅぅ(白目)

                   

                  何か環境に変化が起きると、ヴァータという風の要素が乱れると言われます。

                  動き、不安定というエネルギーです。

                   

                  「この給湯器が壊れて、銭湯に通う」

                  という活動は、みごとにわたしのヴァータを乱すわけです。

                  夜に出かけるのが好きじゃない、落ち着かない、ゆっくりできない(泣)

                   

                  元々、「アーユルヴェーダ、体質チェック」なんてものをすると

                  「ヴァータ」のチェック数が常に多いので、ヴァータを乱しやすい傾向にあるので、余計にね。

                   

                  さぁ、ここからが本題です。

                   

                  元々の体質がどんな人であっても、

                  給湯器壊れて銭湯に通ったら、ヴァータを乱します。

                  毎日休むひまなく働きつづけたら、ヴァータが乱れはじめます。

                  冷たい風にあたりつづけたら乾燥して、冷えてきてヴァータがぶはっと増えます。

                   

                   

                  「アーユルヴェーダ体質チェック」(ネットでもできますよ)をして、

                  例えば「カファが多いんです」、「どれにあてはまるのかよく分からない」という声を頂きます。

                   

                  本には、冬は「カファが蓄積はじめる季節」と書いてるやん!

                  本の通りに、ネットの体質チェックどおりに体やこころの状態があるなら苦労はありません。

                   

                  本やネットに自分をあてはめにいくと、今の自分の状態に???となるなぁと感じています。

                   

                  あくまで目安、こういう傾向にあるから特に気をつけておこうね☆と思って、

                  「今のわたし」はどういう環境で過ごしていて、どういう状態なのかをみていったほうがいいよ〜という提案です。

                   

                  今のわたしでいうと、「ヴァータなう!」「ヴァータまつり」なので、

                  あたためる、やすめる、潤すというお手当てを選んでいけばいい、むしろ選んで!と体も心も

                  切実に訴えてくるので、修理が終わったあと、近所のカフェに一息つきに行ってきました。

                  ふぅぅぅ一息。

                   

                  さて、今日のあなたはどうですか?

                   

                  次のときに、年末年始編を書こうと思います。

                  師走、年末年始を忙しくしていた会社員時代のわたしの体験談を書こうと思います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  わたしのためのアーユルヴェーダ基礎講座○1回目(岸和田)

                  0

                     

                     

                    和歌山で開催していることが多かった、アーユルヴェーダの基礎講座。

                    岸和田で開催してみようという試みです☆

                     

                    理論だけが頭に入っていくような講座ではなく、

                    ひとりひとり「わたし」のためのアーユルヴェーダという視点ですすめていきます。

                     

                    アーユルヴェーダって何だろう?と興味を持たれている方が増えたような気がします。

                     

                    ヨガをしているとどこかで必ず出会う言葉だし、

                    養成講座を受けられている方だとなおさら触れる機会が多いと思います。

                     

                    「本を読んだけど、『体質』ってどこにあてはまるのか分からない」

                    「本に書いている言葉が専門的なので、なかなか読み進められない」

                    というお声を聞くことが多いので、

                     

                    「アーユルヴェーダとは」とかしこまらず、肩ひじはらず、

                    でもアーユルヴェーダのエッセンスはしっかり染みこむ講座をしようと思います。

                     

                    そうやってアーユルヴェーダに触れていくと、

                    「ほぅほぅなるほど。今日みたいな台風の日はこういうことに気をつけよう」

                    「旅行に行くから、こういうことをしておこう」

                    というように、日々の暮らしに「なるほど」なことが増えてきます。

                     

                    そう、かしこまらないけど、ちゃんとエッセンスをお届けする講座です。

                     

                    健康に関することが好きな方、

                    本を読んだことはあるけど、もう少し生活に密着したことを知りたい方、

                    全ての方に、そしてこのタイミングで必要な方に届きますように○

                     

                    テーマごとに、4回に分けて開催します。

                     

                    □■アーユルヴェーダ基礎講座■□

                     

                    <内容>

                    ○第1回目

                     ●アーユルヴェーダとは。

                     ●ドーシャ(体質、乱れ)とは。

                       ☆体質チェック

                       ☆日々変わっていく体調とドーシャの見立てについて説明していきます。

                     ●それぞれのドーシャの性質、気をつけること。

                       ☆各ドーシャが乱れすぎるとかかりやすい疾患などもふれていきます。

                     ●時間、季節とドーシャの関係


                     

                    <日時>各回2時間30分ずつを予定しています。

                    ○第1回

                     11月3日(祝・木)

                     10時30分〜13時

                     

                     

                    <場所>

                     岸和田市(最寄駅:南海本線岸和田駅)

                     詳細はご予約時にお伝えします。

                     

                    <参加費>

                     各回4000えん(テキスト込み)

                     

                    <お申し込み&お問合せ>

                     yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

                     

                     

                    *****************

                    2回目以降の予定

                     

                    ○第2回目

                     ●ディナチャリア(すすめられる毎日の生活習慣)について

                       ☆朝起きて、夜寝るまでの間に、少しずつ合間合間に実践できる

                        からだのお手入れ法を紹介します。

                     ●セルフオイルマッサージ(足裏など)を体験してみよう。

                     

                    ○第3回目

                     ●三本柱(食事、休息・活動、人間関係)

                       ☆どんな物を摂り、どんな活動をし、どんな人と付き合うかということが明日の「わたし」を作ります。

                     ●排毒と滋養

                       ☆からだに溜まった毒素の排出、溜めないようにするには。

                       ☆そぎ落とすより、滋養をたしていくことが必要な時には。

                     

                    ○第4回目

                     ●女性のためのアーユルヴェーダ

                       ☆毎月の月経周期とドーシャの関係

                       ☆年齢で変化していくホルモンバランスの整え方

                       ☆この回は、ヨガのワークも含めていきます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    アーユルヴェーダにふれる会@CHADRA(和歌山市)

                    0

                      和歌山市で友人のみわちゃんが本格的なアーユルヴェーダのサロンCHANDRA(チャンドラ)を開いています。

                       

                      しかも!縁というのは不思議なもので、その学ぶ凛とした姿勢や思いを尊敬している

                      友人のくみちゃんのの元でセラピストとして学ばれていたのです。(兵庫県の夙川のアーユルヴェーダサロンShanti

                       

                      そのチャンドラで、お声かけて頂いてアーユルヴェーダのおはなし会をさせて頂くことになりました。

                       

                      アーユルヴェーダについての情報は雑誌やネットを見ればたくさんふれることができます。

                       

                      このおはなし会では、「情報」ではなく健やかに生きるための「知恵」としてのアーユルヴェーダに

                      ふれていただこうと思っています。

                       

                      毎日に手を洗うように、歯をみがくように、ゆっくりお風呂につかってリラックスするように、

                      毎日にそっとなじんでいくことがありますように。

                       

                      お申し込みは、チャンドラさん 

                      または

                      わたしまでお願いします。

                       

                       

                      ◇◆チャンドラ◆◇

                      HP→http://info25788.wixsite.com/chandra

                      Facebook→こちら

                      お申し込み先 → chandra0703@yahoo.co.jp

                       

                      または

                      yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)

                       

                       

                      *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

                       

                      本格的なアーユルヴェーダの施術が受けられるサロンCHANDRAで、

                      毎日を健やかにおおらかに過ごすためのアーユルヴェーダのセルフケアを一緒に学び、体験していく会を開催します。

                      とてもシンプルで、おだやかなセルフケアなので、日本に暮らすわたしたちの毎日にもしっくり馴染むものです。

                      自分自身のことを知ること、いたわることを通して、世界のどこにいても「わたし」という居心地のよい環境を作っていきましょう。


                      【日時】
                      9月4日(日)13時〜15時30分(〜16時まで自由解散)

                      【内容】
                      ●アーユルヴェーダとは。

                      ●アーユルヴェーダ・体質(ドーシャ)のこと

                      ●ドーシャ診断をしてみよう。

                      ●秋から冬にかけての過ごし方

                      ●セルフアビヤンガの体験


                      【参加費】
                      4000えん

                      【おはなしする人】
                      せとひろみ

                      ヨガとアーユルヴェーダを学び、日常に取りいれて「いいなぁ」と
                      実感したことを案内しています。
                      ささやかな心がけがちいさな幸せをうむということを大切にしながら、
                      和歌山と大阪でヨガやアーユルヴェーダのクラスを開いています。

                       

                       


                      << | 2/4PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      わたしとyoga classについて

                      くらすよがのせとひろみです。 大阪市、岸和田市、和歌山市でプライベートヨガと、少人数のグループクラスを開催しています。 ヨガニードラという誘導瞑想、リラクゼーションのクラスや講座、 アーユルヴェーダのワークショップや講座も開催しています。 この世界で唯一無二の「わたし」とつながり、ととのえるじかんを*

                      ◆プライベートセッション◆

                      ご希望や体調などをお聞きして、その日のメニューを決めていきます。 *ヨガがはじめての方、じっくりと取り組まれたい方 *とことんゆっくりしたい方、 *ヨガや瞑想、アーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方 *ロミロミのオイルトリートメント すべての方に。 ●90分、120分 ●しっとりオージャス120分 ●ゆっくりオージャス180分

                      ◆問い合わせなど◆

                      kurasuhiromi@gmail.com までご連絡ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM