どんな世界をみようか

0

     

    家の近くで、少し気の早い桜(たぶん)が咲き始めていました。

    東に向いているこの木だけです。

     

    今、重いエネルギーの話にあふれていますが、

    それも自分の見ている目しだいで、重くも、軽やかにもできるような気がしています。

     

     

    「へ〜い!これからどうやって生きていきたいんだYO!」みたいな。

    (これが軽いかどうかは、とりあえず置いておこう。あくまでイメージ)

     

    軽やかにいこうではないか♪と思っているところです。

    行ったり来たり、行ったり戻ったりしながら。

     

    どの目を使って世界を見ているかで、

    見える景色や色が変わってくるように思います。

     

     

    軽やかということで、

    インスタで、ちょっとした時間にできるポーズや、呼吸のこと、

    呼吸をしやすくなるようなワサワサとマッサージすることなどを動画で!紹介しています。

     

    もし良かったら、見てやろうではないかという勇気のある方は、

    めったにやらんことしてるわ〜と面白がってみてくださいね!

     

    ひろみだんごというアカウントです。

     

    https://www.instagram.com/hiromidango/?hl=ja

     

     

     

     

     

     

     

     


    オンライン◎おうちで「のほほ〜んyoga」

    0

       

      【おうちでのほほ〜んyogaの日】

       

      なにわともあれ、呼吸をしましょう。

      息を吸って、吐いて、しましょう。

       

       

      そんな気持ちで、おためしでオンラインでの短い時間のヨガをしてみようと思います。

       

      のんびりした気持ちで、気持ちいいねぇ〜とほくほくできたらいいなと思っています。

       

      おためしです☆(くりかえし)

      おためしなので(しつこく繰り返す)、来週9日〜15日くらいまではフリー無料です。

      そして、おためしなので、通信状況で止まったり、映像止まったり、うまくいかないこと

      あっても、

      「まぁ、そんなこともあるよね〜☆あるある〜」と温かい目で気軽に参加してくれる方を募っております。

       

      スマホかタブレットに「zoom」というアプリをダウンロードして頂けるとご参加していただけます。

      そこからの操作は簡単です。ちゃんと説明します。ご安心ください。

       

      いちおう予定では、

      9日(月)11時くらい、14時くらい

      11日(水)11時くらい、14時くらい

      30分くらいを予定しています。

       

       

      やってみたい♪と思われた方は、メールでご連絡ください。

      もしかしたら、日にちを追加するかもしれません。

       

      kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

       

      お待ちしています☆

       

       

       

       


      ムーンサイクルヨガのじかん◎

      0

         

        久しぶりにこの「ムーンサイクルヨガ」という名前を使います*

        ふだんも女性のホルモンバランスやライフサイクルの変化にあわせることや、

        アーユルヴェーディックなヨガをしているので、大きな違いはありません。

         

        気圧の変化や、気温の変化、ストレス、ホルモンのバランス、更年期の世代など、

        いろいろなことが重なって、「めまい、耳鳴り、頭痛」を持っておられる方、

        特に最近多くお聞きします。

         

        特に、30代、40代、50代以降の方は、仕事と子育てや介護、いろいろなことが

        同時にやってくる方も多く、

        感情の持っていきどころがわからなくなったり、

        身心をいたわる時間がとれなかったり、

        「年齢的なものだからね」とやりすごしたり、

        より強い刺激のある、強い運動をしても改善しなかったり、それ自体ができなくなったり、、、

         

        わたし自身が体験してきたことを通して、紹介できることありそうだなと思っています。

         

         

        このムーンサイクルヨガでは、

        ●自分の体に起きていることを知っていく。知ることで対応できることもでてきます。

        ●今の自分自身にやさしいヨガの練習法を試してみる。

         同じポーズでも、いくつかの選択肢を紹介するので、「心地いい、気持ちいい」というものを選んでいきます。

        ●安心して、心と体を休ませる場所と時間を持ってみる。

        ●大事にされたり、甘やかされる時間を持ってみる。

        をしていこうと思っています。

         

        今まさに、この感じだなぁと思われる方、

        色々な世代の方がヨガに来られるヨガ講師の方、

        とくに不調もなく健やかにまいにちを過ごされている方、

        すべての方にむけてのクラスです。

        グループクラスになります。

        同じ内容で、プライベートヨガも承ります。(ご都合にあわせて日程調整しましょう)

         

        【開催日】

        3月の開催日は、

        3月11日(水)10時30分〜、14時〜

        3月18日(水)10時30分〜

        3月27日(金)10時30分〜、14時〜

         

        【場所】

        岸和田市(岸和田カンカンの近く)

        詳細はご予約のときに。

         

        【参加費】

        3000円

         

        【お問合せ】

        kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

         

         

         

         

         

         

         


        見たいように見ている、

        0

           

          ヤラセ感満載のちくわと梅の写真。

           

          人は見たいように、人のことを、世界を見ています。

           

          例えば、わたしのことも

          ある人は、

          いい人だと思ってくれているかもしれない。

          ひとりが好き、人付き合いの悪い、めんどくさい人と思っているかもしれない。

          性格キツイと思っているかもしれない。

          暗い、ちょっとやっかいと思っているかもしれない。

          嫌いと思っている人もいるであろう。

           

          どれも私かもしれないし、どれも私ではないかもしれない。

           

          良くない方に思っている人からしたら、ブログで書いてることや、どこかで話していることを、

          性格キツイし、めんどくさいし、重いのに、いい人そうなことを書いてる

          やさしそうなフリしてる、と思っているかもしれません。

           

          逆に、いい方に思ってくれている人から見ると、

          「あんな人だと思わなかった」というようなことを言ってたり、やってたりすることもあると思います。

           

          まいにち、規則正しく健康的で暮らしているなんていう誤解をたまに受けますが、

          たまに夜更かししたり、お酒飲んだり、そのほかの趣味趣向にわいわいやっていたりもするのです。

           

           

          できるならば、やさしい、いい人でいたいものだとは思いますが、

          それなりに人には好かれていたいと思ったりしていますが、

           

          誰かの「こう思っているであろう」にあわせて生きていかなくてもいいのですよねー。

          しんどいですよねー。

           

          さきほども書きましたが、

          性格キツイと思われているのに、こんないい人そうなこと書いて何て思われるだろう、

          こんなことやりたいと思っていても、「おまえごときが」と思われたら嫌だな、

          そんな風に「誰か」の世界で見えている「わたし」のことを気にしていることが、

           

          自分の行動や、言葉や、いろんなことにブロックをかけているのだろうなと思います。

          思っているけど、やってしまうのです!わーん(今のわたし)

           

           

          人は見たいように見ているから、

          わたしも見たいように自分のことを見ればいいのにねっ!と思っているところです。

           

           

           

           

           

           


          「自己一致」ということば

          0

             

             

            さいきん、いろいろな場面で「自己一致」という言葉とお会いします。

            (そう、聞くというより、「おお、今日もお会いしましたね」な気持ちになる)

             

            字のとおり、自己に一致する。

             

            その時間を増やしていくということを、調和をとりながらまいにちを生きていくのにいいのではないかと

            いうことのようです。

             

             

            そこには、「よしっ気合を入れて」みたいな、やってやろう感はなく、

            例えば、

            トイレに行きたくなったら行く。

            おそばとおうどんで迷ったら、「こうあるべき」ではなくて「食べたい」方を選ぶ

            寒いときには温める。

            寒い日には温かいものを食べる。

            くらいの、ほんとに身近なところからできることはありそうです。

             

            仕事とか、どんなことをしたいのか、のようなことになってくると

            自己一致できなくなってきて、だいたいモダモダしてくるのですよね。(わたしも)

             

            わたしの細胞は常に新しく生まれ変わっていて、一瞬も同じわたしはきっといない。

             

            そしてその細胞やわたしの体、目に見えるものは、すべて振動していて、固形・固体だと思って見ているけれど、

            常に振動し続けている細かな細かな粒の集まり。

             

            ずっと普遍的に変わらずにあるのは意識で、その意識は光そのもので、愛まるごとでできていて、

            ものすごーく大きな光や愛のかたまりから、わかれてきている。

             

            そんな意識や粒の集まりが

            毎瞬毎瞬、「わたし」のように見えるものを形づくり、

            (選んでるのか選んでないかはわからないけど)、

            かわいいちくわを形作り、

            それをギュッとできる幸せがあるなら、

             

            わたしは今この世界にいなさいよ、と言われているような気になったりします。

             

            わたしはわたしとして生きることをするしかないようだな、と思ったりするのです。

             

             

             

             


            内側の環境、外側の環境

            0

               

               

              先日ヨガニードラのワークショップで香先生が話されていたことで

              わたし自身の体験として思い出したことがあったので、書いておこうと思います。

               

              お話の内容はざっくりですが、

              ヨガやヨガニードラ、瞑想のあと自分の内側の様子が静かになっていたり、落ち着いていたりすることがある。

              そのとき自分を取り巻く外側の環境は何も変わっていない。

              外側の環境に左右されることはあるけれど、自分の内側のモード、環境は変えていける。

              というようなことでした。(このままそっくり話されていたわけではなくて、わたしがそう理解した話です)

               

              確かにある。その体験がある。それをすごく実感したときのわたしの話です。

              2年ほど前だったか、野外で行われるライブに行きました。

              真夏だったので暑い、立っているだけでも滝のような汗。

              野外だったのでwifiがなく、電波が弱い。

               

              その状況で、スマホで開く電子チケットが開かない!待ち合わせてた人たちが来ない!連絡つかない!

              わーーーっ!

              な状況が長く続いてまして、開演時間も迫ってくるので、とにかく焦る焦る。

               

              そのときに、「一回落ち着いて深呼吸しよう」ということになり、何度か深呼吸したのです。

               

              そうしたら、周りは相変らず暑いし、電波弱いし、人は来ないし、チケット開かないままなのですが、

              気持ちがどっしりと落ち着いてきて、「なんとなる!ここまで来れたんだからなんとかなるはずだ!」

              と思えたのでした。

               

              そして、なんとかなったのです。

               

              「深呼吸をする」という選択が、わたしを落ち着かせ、外側の環境に揺らされすぎないわたしに戻り、

               

              「なんとなる!」と「決めたこと」が、なんとかさせたのだと思います。

               

              内側の環境は自分で選ぶことができるし、変えていくことができる。

              そして

              「決める」ということが大事なのかもしれません。

               

              日常の中に、「ヨガをしましょう」と整った場所でないところでも、そのエッセンスは

              つなげていけるなぁと実感した出来事でした。

               

              そして、「決める」ということは、1月、2月のわたしのテーマのように思っていているところです。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              ヨガニードラクラス@ヨガミトラ中崎町教室

              0

                 

                 

                来週末2月22日(土)

                13時45分〜15時

                 

                ヨガミトラ中崎町教室さんでの、最後のヨガニードラクラスになると思います。

                 

                この中崎町教室の場所は、いろんなことをよっこいしょとおろして、

                体と心を預けられる懐の深いやさしい場所です。

                 

                わたしはここに来るたび、来るだけで、

                心の調律を毎回できていました。

                ただ静かに、そこにある場所、やってくる人をやさしく迎えてくれる場所、

                自然と心がゆるみ、おなかの深いところがゆるみ、

                呼吸のことを思い出し、体のことろ思いやり、

                 

                「いても大丈夫」と安心させてくれる場所と時間のありがたさを、

                何度も感じてきました。

                 

                安心な場所と時間を作りたい、という私がヨガクラスをするときの

                根っこのような思いは、ここで作られていったのかもしれません。

                 

                ご予約はヨガミトラさんまでおねがいします。

                 

                この日、1階のカフェはアーユルヴェーダ食道の日。

                まいこさんのごはんを食べていると思うので、

                そこでもお会いできたらうれしいです。

                 

                 

                 


                *四季のアーユルヴェーダとヨガに参加しての巻*

                0

                   

                   

                  きのう、いつも本当にたくさんの智慧を愛をもってヨガのこと、アーユルヴェーダのこと、

                  まいにちを機嫌よく生きること、そこにいることをおしみなく教えていただいてる師、

                  サントーシマ香先生の、「四季のヨガとアーユルヴェーダ」のワークショップに行ってきました。

                   

                  今回のテーマは「カファのエネルギーに親しむ」。

                  「親しむ」という言葉がやさしい。

                   

                  冬には前の投稿に書いたヴァータ(風)の性質が優勢になっているわたしも、

                  冬の終わりから春にかけては、

                  鼻水をたらし、体もこころもなんとなく重い、外は春の陽気で浮かれているのにぶつぶつ。。。

                  ということになるので、

                  季節から受ける影響や、それを知って調和的なことを選んでいくことを知っていくことで、

                  鼻水とも、重さとも、ぶつぶつ思ってしまう心とも、うまいこと付き合っていけていけるように

                  なってきた(ちょっとずつだけど)と思っています。

                   

                  昨日の、ワークショップの時間を過ごしていて、

                  「そうだそうだ。わたしも大きな自然の流れの中で生きているのだよ。」と

                  わたしを作っている体や、もっと小さいレベルでの細胞や、日々移り変わっていく自分の体と心を

                  思いだし、思いやることができて、

                   

                  春のカファを調和する、内側からぽかぽかしてくるヨガの練習をしてみたり、

                  これからの季節におすすめなレメディを味わってみて、

                  「ぽかぽかしているっ♪わぁわぁ」と、

                  体という自分と知覚しやすいところから、繊細で微細な呼吸やもっと内側の感覚に

                  親しむ時間が、なんとも豊かな体験でした。

                   

                  少しずつの選択で、自分のモードを軽やかにも、重くもしていける。

                   

                  春の季節は、軽やかに、大らかに、芽吹く力とともに、過ごしていきたいなと思った時間でした。

                   

                  いいじかんだったなぁ。

                   

                  ありがとうございました☆

                   

                   

                  自然や、ふだんの過ごしている環境や、自分自身のつながりや、大きなたゆまぬ流れの中で

                  息づいていくヨガやアーユルヴェーダが好きだなぁ。

                   

                  わたしがやってみてよかったと思うことを、わたしが伝えられる言葉でしか表現できないけれど、

                  とりあえずわたし自身が、それを体現していけたらよいなぁと思っています。

                   

                  今週末2月15日(土)14時〜

                  泉佐野のstudiokulamさんんで月イチのクラス

                  「アーユルヴェーダヨガとヨガニードラ」をしています。

                  (わたしのクラスは、床にマット敷くクラスです。)

                   

                  今月のテーマは、タイムリーなことに、

                  春との調和です。

                   

                  一緒にぽかぽかしたり、体や呼吸や深い自分の感覚に意識をむけていく時間にしてみましょう。

                   

                  お問合せなどは、

                  kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  ◆自由研究(ヴァータ編)

                  0

                     

                    わたしが日々の生活の中で、ヴァータを整えるということをしています。

                    冬という季節、まいにちがあわただしいときにも、このととのえることが役に立っているので、

                    わたし観察をするという自由研究をしているような気持ちで、いろいろやっています。

                     

                     

                    寒い季節、風が吹くこの季節、

                    わたしは、うっかりするとヴァータ(風)の性質が、わっしょいわっしょいの

                    お祭を開催します。

                     

                    ヴァータ(風)とは、

                    冷たい、乾いている、不規則、、など風が吹いているイメージをするとわかりやすいかもしれません。

                     

                    冷えたり、肌もおなかの中も乾燥してきたり、

                    そこから頭痛やめまいをおこしたり、

                    気持ちがどうしようどうしようと不安になったりしやすくなります。

                     

                    そのお手当て方法としては、反対の性質をあててあげるとよいので、

                     

                    帽子を被って頭をあたため(頭はヴァータの座)、

                    マフラーをぐるぐる巻きにし、

                    腹巻をし(下腹部もヴァータの座)、

                    冷えとり靴下をはいて(シルクが気持ちい)、

                    レッグウォーマーを履いて、

                    お布団に湯たんぽを入れて、

                     

                    オイルを塗ったり、

                     

                    あたたかいものをとり、

                    お汁気のあるものをなるべくとって、、、

                    としています。

                     

                    ヨガの練習も、目を閉じて、ゆっくり規則性をもたせるような態度で練習をしたり、

                    座位やおでこをマットにやすませるようなものが多めにしたり、

                    大地を踏みしめるようなグラウディングするようなものを多めにやっています。

                     

                    特にわたし調べでは、気持ちの不安感は、冷えがはいると起こりやすく、

                    特に足の裏、足首、おしりが冷えると湧き上がってくるように感じています。

                     

                    不安感がやってきたら、まずおしりを温める、わたしの定番になっています。

                     

                    みんなに当てはまるとは限らないけど、

                    とくに不安感などは外側の環境によって左右されることも多いような気がしていて、

                    そうやって自分のことを観察してみると、

                    わたし=不安ではないなと客観的にみることもできるように思います。

                     

                    外側の環境しだいで、くっついたり離れたりするものだなと思えると、

                    どうにかできる手立てはあるな!と色々な湧き上がってくる感情にたいして

                    どっしりと構えていられるように思っています。

                     

                    あくまでわたし調べです。

                     

                    こんな地味だけど、自分のことを観察したり、知ったり、お手当てするのが好きなのです。

                     

                     


                    「何もしない」と決めてでも

                    0

                       

                      ◆プライベートセッションの日などの予定

                       2月のスケジュール

                       

                      ◆岸和田のグループクラス

                       ととのえるじかん

                       

                      ◆ゆっくりヨガや呼吸法、瞑想、ヨガニードラと親しんでいくシリーズクラス

                       つながるじかん

                       

                      ヨガニードラ講座

                       

                       

                      たまに「もう何もしませんよっ!」と気持ちがやさぐれモーとのへそ天大の字になっていても、

                      結局、朝からお白湯をすすり、オイルでアビヤンガし、ヨガをしています。

                       

                      「『何もしない』と決めても、動き出してしまう、その先に自分が地球の地上に来ている本来の意味が

                      現われます」

                      「生きるそのものになります」

                       

                      ある本に書かれていたこの一節を思い出します。

                       

                      わたしにとって、ヨガしていることは、誰かに教えたりするためのものではなくて、

                      自分が生きるためのツールで、自然や世界や宇宙や体や心からの言葉や音や何かを、外側に表していくこと

                      なのかもしれません。

                       

                      それぞれが、それぞれの「まいにちを生きる」ことを、言葉にしたり、音に耳をすませたり、

                      体のもつ細やかなバイブレーションを感じたり、静かな時間をもつことで味わっていきたいと思います。

                       

                      どんなことしているのか、いつしているのかなどのお問合せは、

                      kurasuhiromi☆gmail.com (☆を@に変えて送信してください)

                       

                      yoga_hiromi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送信してください)のアドレスも

                      まだ使っていますので、そちらでも!

                       

                       

                       


                      << | 3/58PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      わたしとyoga classについて

                      くらすよがのせとひろみです。 大阪市、岸和田市、和歌山市でプライベートヨガと、少人数のグループクラスを開催しています。 ヨガニードラという誘導瞑想、リラクゼーションのクラスや講座、 アーユルヴェーダのワークショップや講座も開催しています。 この世界で唯一無二の「わたし」とつながり、ととのえるじかんを*

                      ◆プライベートセッション◆

                      ご希望や体調などをお聞きして、ゆっくりすすめていきます。 *ヨガがはじめての方、じっくりと取り組まれたい方 *とことんゆっくりしたい方、 *ヨガや瞑想、アーユルヴェーダの智慧にゆっくり親しむ座学をご希望の方 すべての方に。

                      ◆問い合わせなど◆

                      kurasuhiromi@gmail.com までご連絡ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM